おじさんの料理の先生

主夫

 このブログでは、月水金に投資のこと、火土に英語のこと、木に主夫業について書くことにしています。

 日曜日は特にテーマがありませんので、3つのテーマのいずれか、または雑記を書きます。

 きょうは、主夫業、料理について。

 前回書きましたが、おじさんは現在土日が料理当番です。土日の昼ごはん、晩ごはんを作ります。
 
 おじさんの料理歴はまだ浅いので、レシピに付きっ切りで作ることになりますが、頼りになるのがなんといってもYouTubeです。

 YouTubeには料理のチャンネルがたくさんあります。この中で、おじさんがチャンネル登録をしてよく参考にさせていただいているのが、以下の4つのチャンネルです。

  • クキパパ料理チャンネル(サイトはこちら
  • Aosトラットリア(こちら
  • Koh Kentetsu kitchen(こちら
  • 料理研究家リュウジのバズレシピ(こちら

 以下、簡単にご紹介します。

  • クキパパ料理チャンネル

 一番よく見るのがクキパパさんのチャンネルです。クキパパさんはプロの料理人だと思いますが、まず映像、音楽がとても心地よく、どの料理も大変おいしそうです。映像の中ではクキパパさんは手だけの出演で、ナレーションもなく字幕のみなので、ご本人がどのような方かわかりません。

 和・洋・中、いろいろな料理があります。いくつか作ってみましたが、ホワイトソースを使った料理がおじさんのお気に入りです。

 おじさんはそれまでホワイトソースを作ったことがなく、クキパパさんのレシピで初めて作りましたが、とてもおいしくできました。結構手間はかかりますが、かけたかいのある仕上がりでした。ドリアもグラタンも全部おいしかったです。

 今日も、クキパパさんのレシピで晩御飯を作る予定です。

  • Aosトラットリア

 こちらは、イタリアンのシェフ青池さんという方のチャンネルで、最近見つけました。青池さん、とても温厚でやさしそうな男性です。

 青池さんのチャンネルは最近見つけたので、まだそれほど作ったことはないのですが、新玉ねぎの料理を連投されており、そのうちのいくつかを作ってみました。新玉ねぎを丸ごと煮込むスープがとてもおいしくできました。

 煮込み時間があるので、時間はかかりますが、料理はシンプルで、おじさんにも簡単にできました。いままで食べたことのないタイプのスープで、おじさんはブイヨンというものをこの料理で初めて知りました。

 料理初心者のために、かなりシンプルなレシピを多く提供されており、これからもお世話になろうと思っています。

  • Koh Kentetsu kitchen

 いわずとしれた、料理研究家のコウケンテツさんのチャンネルです。とてもスタイリッシュな映像で、スタジオなのか自宅なのかわかりませんが、ものすごく広く立派ななキッチンで料理をされています。

 コウケンテツさんの料理は、ほんとうに多彩です。本格的なものから、簡単にできる副菜まで、いろいろなレシピが提供されています。

 先週はキャベツメンチカツを作りました。おじさんはこれまでメンチカツを何度か作ったことがありますが、メンチカツは中までなかなか火が通らないので、中が生だったり、外が焦げたりして、うまくできたことがありませんでした。

 このメンチカツはキャベツ、玉ねぎがたくさん入っているためか、火がうまく入り、とてもうまく挙げることができました。

 また、「強制パン粉」というテクニック?がとてもよかったです。興味のある方はご覧ください。

  • 料理研究家リュウジのバズレシピ

 リュウジさんは日本の料理チャンネルの中でたぶん最も有名な人の一人だと思います。登録者数が200万人に迫る、料理YouTuber界のスーパースターです。

 お酒を飲みながら料理を作ることでも有名で、自称アルチューバ―です。

 リュウジさんの料理はとてもシンプルで、初心者でも簡単に作れる工夫が随所に見られます。おじさんもいろいろと作ってみました。チャーハンとか豚汁とかカレーとか、ありふれた料理を簡単においしく作ることができるレシピを多く提供されています。

 なかでもハヤシライスは絶品です。市販のルーを使わない、でも簡単においしくできるというすばらしいレシピです。

 以上、すばらしい料理YouTuberの方々のご紹介です。引き続き、おいしいレシピのを末永くご提供願います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました