保有銘柄その1 8267イオン

投資

 突然ですが、おじさんの保有銘柄の1つを紹介します。8267イオンです。

 イオンはご存じ、国内流通最大手です。

 今日は、なぜおじさんがイオンを持っているのか、今後どうするのかについて書いていきます。

スポンサーリンク

イオンの銘柄概要

 イオンはセブン&アイグループと並ぶ国内流通の大手です。

 直近の年次決算で財務数値を確認します。

イオンセブン&アイ
売上高8兆6039億円5兆7667億円
営業利益1505億円3663億円
最終利益▲710億円1792億円
総資産11兆4812億円6兆9468億円
純資産1兆7557億円2兆8313億円
時価総額2兆6175億円4兆4375億円

 前期は大幅な赤字となっています。実績ベースのPER(時価総額/最終利益)は赤字のためN/A、PBRは2.67倍(時価総額/純資産)となります。

 今期は黒字に転換する見通しで、200億円から300億円の最終利益を見込んでいるようですが、上限300億円をベースに計算したPERは87倍と、かなり割高です。

 セブン&アイと比べると、特に利益率の低さが目立ちます。

 次に株価と配当を見てみましょう。

イオンセブン&アイ
株価3002円5006円
配当36円98.5円

 株価は赤字決算の影響もあり、直近の高値3600円から15%程度低く、下落傾向です。また実績ベースの税引前配当利回りは1.2%です。配当の魅力もありませんね。

 割高で株価も弱く配当利回りも低い、あまりいい投資対象には見えません。

おじさんの保有状況

 おじさんのイオンの持ち株は100株、取得単価は1934円です。取得単価ベースで見ても税引前配当利回りは1.8%にしかなりません。

 株価だけ見ればそこそこのパフォーマンスですが、100株しかないので含み益はわずか10万円程度にとどまります。

 評価額も30万円程度、全運用資産の1%にも満たない投資額です。

 皆さんお気づきだと思いますが、おじさんのイオン株購入は優待目的です。おじさんの家の最寄りの食品スーパーがイオン系の店だったためです。

 イオンの株主優待は、イオンが近くにある人には、最高です。わずか100株の持ち株で、買い物代金の3%分をキャッシュバックしてくれるのです。ちなみに、セブン&アイには株主優待がありません。

 おじさんは倹約家の方ですが、食品は普通にスーパーで購入しています。ですから、イオン株購入以来、毎年そこそこのキャッシュバックを受けてきました。

 仮に月の食費が3万円をイオンで購入するとすれば、年間36万円、3%のキャッシュバックは10800円になります。10800円に年間配当3600円を足せば14400円、これを取得簿価193400円で割ると利回りは7.4%に達します。

 加えて、おじさんの家では、イオン株購入後、イオンバイク(イオンの自転車屋さんです)で電動アシスト自転車を2台購入しました。定価で、合わせて30万円くらいでした。

 イオンバイクでは、購入に対するキャッシュバック3%に加え株主優待割引が受けられます。優待割引は5%くらいだったと思いますので、キャッシュバックと合わせると8%、24000円相当になります。

 ということで、イオン株の優待目的投資は、おじさんに多大な恩恵をもたらしてくれました。優待を加味すると、なかなかいい投資になっています。

 この素晴らしいイオンの株主優待ですが、残念なのは、イオン株をたくさん買ってもメリットが小さいことです。

 キャッシュバックは、100株で3%なんですが、4%にするためには500株、5%は1000株、7%は3000株必要です。ですから、追加投資は得策ではありません。

 ということで、イオン株は買うなら100株1択なんですが、今の株価水準ではちょっと手が出しにくいですかね。

事情が変わりました

 イオン株投資には大変満足していたのですが、最近事情が変わりました。近所に新しく食品スーパーがオープンしたのです。

 困ったことに、ではなく、ありがたいことに、そのスーパーはおじさんが利用していたイオン系のスーパーよりも全然近いのです。そのスーパーがオープンして以来、イオンにいくことは、ほとんどどころか、全くなくなってしまいました。

 となると、おじさんの手元に残ったのは、割高で利回りも高くないただの株です。

 ということで、イオン株は売ることに決定しました。わずか30万円ではありますが、FIREを目指すおじさんに、無駄にできる資金はありません。

 おじさんは売却するのですが、イオン株、前述のとおり、イオンが近くにある人にはかなりのメリットがあります。(自転車を買う予定の人も)

 今の株価では強くおすすめはできませんが、株価次第では、100株に限ればとてもよい投資になる可能性あり、検討の価値ありです。

 ということで、本日は8267イオンについてでした。ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました